テニス! 我孫子&流山


みなさん、こんにちは。

梅雨空が続いてムシムシする日々ですが、体調を崩してはいませんか。

そんな鬱陶しい気持ちを吹き飛ばそうと

梅雨の真っただ中、我孫子キャンパス、流山キャンパスでテニスのイベントを行いました。


いやー、この日は朝から雨。

これは中止かなーと思っていたところに、流山の松岡修造氏から「決行します!」との連絡が。

慌てて参加予定の生徒たちに連絡すると、LINEのトーク上で結構なブーイング(笑)。

でも、なんだかんだ言いながら集合場所には参加予定の生徒のほとんどが来てくれました!


そして、なんと、駅から移動する頃には雨が止み、かなーり水はけのよい人工芝のコートで乱打。

経験者は球の勢いが違う!音も違う!

そして、未経験者は大変なことに(笑)。

テニスってラケットの面の向きの加減で大ホームランになるから難しいですね。


でも打ち合いを始めると、なんだか燃えてきます。

私は、中学時代に軟式をやっていたのですが、もう数十年経つと、気持ちに足が追い付かないという

悲しみを感じた日でもありました(涙)。


そして適度に体が動いたところでまた雨が降り始め、終了。

流山の松岡修造氏の熱いレクチャーを受ける間もなく終わってしまったのが心残り。

またリベンジしましょう!




<< 1 >> 1ページ中1ページ目