拝島イベント(バドミントン)

拝島キャンパスの小作です。



11月6日(金)に、拝島キャンパス内のイベントをやりました。

今回は、バドミントンでした。


運動不足ぎみだったので、私にとってはちょうど良かったです。

通信制だと、みんなで集まって運動する機会が少ないので

ジョギングやウォーキング、ストレッチなど自宅でもできる運動を

増やして行きましょう!!


今日はこれにて、失礼します!!

高尾山に行くのは中止になりました

こんにちは、拝島キャンパスの小作です。


校外学習イベントとして、16日に高尾山に行く予定

でしたが、雨のために中止となりました。


とっても残念でしたが、お天気には逆らえません。

またの機会にしようと思います。


お弁当を準備して下さっていた保護者の皆様、

どうもありがとうございました。


☆フリースタイルフットボール☆

完全に秋になりましたね!


広報活動を中心に活動しています、佐藤です。


本日は、スポーツの秋ということで、ご紹介兼ねてブログを書きます


流山キャンパス・我孫子キャンパスの9月の体育スクーリングで


JFFA 日本フリースタイルフットボール教会


さんにご協力頂き、


フリースタイルフットボール講座が開催されました^^


今回、この講座は


スポーツは人生に

素敵な変化をもたらしてくれる

という信念のもと、


自分を表現する一つの手段として


フリースタイルフットボールを体験して欲しい


という思いで開催に至りました。


嬉しいことにみんな、ずいぶんと熱中していましたね^^(笑)


ここで、フリースタイルフットボールについて少しご紹介をしますね!


フリースタイルフットボールとは、


リフティングを始めとし、ボール扱いの技術を高めることで


技を競い合い、周りを魅了する新しいスポーツ です。


サッカー経験者・初心者関係なく誰もが気軽に始められ、


自由な発想で楽しめます。


世界の舞台やテレビ出演も夢じゃない!


参考までに、JFFA日本フリースタイルフットボール協会のURLを


載せておきます ↓↓↓


http://www.jffa.jp/


フリースタイルフットボール教室は


10月10日(土)、11月7日(土)、12月6日(日)に


浦和駅東口パルコ前にて開催しています。


誰でも参加できます。一人で気軽に参加できます。参加費はかかりません。


今回のフリースタイルフットボール講座を機に


どんどん技を磨いて、活躍して欲しいと思います。


今回は千葉での開催になりましたが


普段経験できないような機会を各キャンパスでたくさん作っていきたいと思います^^


次回もお楽しみに!










運動不足を解消しました

皆さん、こんにちは!!

拝島キャンパスの林です。


ずいぶん秋めいて来ましたが体調は万全ですか?

シルバーウィークも終わり、いよいよ後期が始まります。

9月17日(木)は、キャンパス行事で卓球をしました。

いつものように、近くの体育館まで歩いていき、そこの

2階に卓球ができるエリアがあります。

3人の生徒と私の4人で、日頃動かしていない身体を

目いっぱい動かしました。

けっこう、いい汗かきました(^o^;)

次回のキャンパス行事は、

秋の行楽シーズンという事もあり、高尾山に行く予定です。

ぜひ、たくさんの方の参加をお待ちしております。

後期に向かって

拝島キャンパスの小作です。

9月7日から9日までは、定期試験期間でした。

皆さん、それぞれに都合を調整しながら受けていましたね。


鹿島学園では、前後期の「2学期制」を取っていますが、

この事が、人によって有利不利に働いてしまっていますね。


2学期制だとどうしても、9月に定期試験が組まれる事になる。

定期試験の前の長い夏休みを、うまく過ごさなくてはならない。


そりゃ、休みたい。  遊びたいですよ。

わかります・・・、僕もそうだった。


気が付くと8月も終わり・・・、定期試験の1週間前となる。

僕は絶対に、性格的に、3学期制の方がいい。


さて、皆さん。

長い夏休みの後、身体のエンジンを上げていけてますか?

そもそも、身体のエンジンが掛かっていますか?

レポートが手を付けられず、諦めていませんか?


そんな時にできる事は、ただ一つです。

声を上げる事!  できないと宣言する事!


出来ないと言うのは、決して恥ずかしい事じゃないよ。

何もせず過ごすことの方が、恥ずかしいんだよ。


サポートスタッフが声を掛ける事はいつでもできる。

でも、それって・・・、

あまりにも貴方たちを「子ども扱い」していますよね。


レポートがたまっている人、今からでも遅くはない

まずは、声を上げることからです。


<< 1 2 3 4 5 >> 5ページ中4ページ目
edit | manual