芸術の秋を満喫中!!~一関キャンパス~

                                                                            

一関キャンパスの齋藤です(^_-)- 

                                    

   おいしいもの大好きな私にとっては

 

     秋といえば 食欲の秋!!

 

            と言いたいところですが、

 

                                       芸術鑑賞をして、芸術の秋!

 

                                を満喫してみました(^^♪

 

 

                                      生徒たちから見ればおばあちゃんたちくらいの

                                     

年齢の方たちのコーラスを鑑賞してきました。

                                 

    

 

 

 

今年84歳という方は、独唱していました。

                                       

歳を感じさせないほど素敵な声でした。

 

 

 

                             

    \(^o^)/みなさんも色々な秋を満喫してみてはいかがですか \(^o^)/                  

体育を振り返る(釜石キャンパス)

釜石キャンパスでは、主に市民交流センター体育館を利用して、定期的に体育を行っています。 運動することで、身体も心もリフレッシュ。汗をかくのは、本当に気持ちいいですね。

 8月31日:ドッジボール・バトミントン

この日は猛暑で湿度も高く、みんな汗びっしょり。

具合が悪くなった生徒もいました。

猛暑の中での体育は、水分補給をこまめにして、無理をしないように、気を付けましょう。

 

9月21日:バレー・バスケ

慣れないバレーボールに、腕を真っ赤にする生徒も。

やっぱりお気に入りはバスケのようです。

 

 

10月5日:柔道・キックボクシング

 

GRAACA釜石ベースの道場をお借りして、格闘技を行いました。

元柔道部のMさんは久しぶりに柔道ができてすがすがしい様子。

格闘技なんて初めて、という女子生徒も、いざキックをしてみれば、それはそれは、

キックを受ける私が吹っ飛んでしまう勢いでした(゜_゜>) 

 

 

最近鍛えているという、自慢の身体を披露してくれたKくん。腹筋もしっかり割れていて、三角筋、上腕筋、大胸筋とも、引き締まったバランスのいい身体ですね。

 

 

 

10月19日:卓球・バスケ

 

経験者の多い卓球だけに、技を知っている生徒も多く、奥の深い競技です。

トーナメント戦では、無難に勝ち抜いたYくんが優勝。

卓球は誰でも無理なく気軽にできるところがいいですね。

でもそれで終わらないのが釜石の生徒。

最後の締めは、やっぱりバスケでした。

 

 

 

ボランティア活動(釜石キャンパス)

こんにちは、釜石キャンパスの佐々木です。

10月12日に行ったボランティア活動の様子を報告します。

この日は11名の生徒が参加して、釜石キャンパス周辺の清掃作業を行いました。

釜石駅周辺にはそれほどゴミはありませんでしたが、そのすぐ後ろを流れる甲子川の河川敷には、

空き缶、ビニル袋をはじめ、洋服、靴、入れ歯、鉄骨など、震災関連と思われるものも多数ありました。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

黙々ゴミを集める生徒たちは、とても輝いていました。

ボランティアとは、なんて爽快な気分にさせてくれるのでしょう。

この気持ちを忘れずに♥

いつでもどこでも、ゴミを拾うことはできます。

前期卒業式~いわてイーハトーヴキャンパス

こんにちは! いわてイーハトーヴキャンパスの伊藤です☆

9月28日に行われた、平成24年度前期卒業式のご報告をします(^O^)

 

当日は卒業生3名のうち、2名の参加をいただきました。

キャンパス長代理の櫻庭先生の祝辞の中にもあったように、卒業生達は在学中に東日本大震災を経験し、これからの東北・日本を担っていく力となる人々です。

今後社会に出ても、この学校で学んだことを生かしてがんばってください。

そして、ぜひ各教室に遊びに来て、成長した姿を見せてくださいね!

 

 

 

<< 1 >> 1ページ中1ページ目