♪卒業生を送る会♪我孫子&流山

 こんにちは。

まだ寒い日もありますが、もう、3月。卒業のシーズンですね。

我孫子・流山キャンパスでは、今年度最後のスクーリングとして

2月28日に 合同で「卒業生を送る会」が開催され、

たくさんの生徒が参加してくれました。

 

さて、その中身は・・・

まずは、サンドイッチづくり!

4つのグループに分かれ、テーブルごとに、担当のサンドイッチを作っていきます。

今回は、

「ハム・チーズ・レタス」、「卵」、「ツナ」、「フルーツサンド」の4品です。

 

まず、サンドイッチ用のパンに、バターを塗り塗り。

これは、具の水分がパンにしみ込まないための重要な過程です。

そして、具を挟みます。適量でないと、はみ出してしまいますよ(^-^)

そして、真ん中の作業台で、ひたすらカット!

作業中、私もサンドイッチづくりに夢中で、写真を撮り忘れてしまいました、すみません。

さてと、出来ました、サンドイッチ、じゃーん!

これにポテトとナゲット、ジュースが付くという、至れりつくせりのメニュー。

さて、一番最初に作り終えたグループから取り分けて、実食!

 

一番人気は、生クリーム&イチゴのフルーツサンドのようでした(^-^)

でも、「朝ごはん食べてきたばかり」なんていう子もいて、減りが遅い?!

(先生達は結構頂きましたけどね!)

 

 

さて、次はお待ちかねのビンゴゲーム大会☆

 各自持ってきてくれた景品の数々。

 

誰が貰ってくれるか分からないけど、

喜んで欲しいという気持ちでプレゼントを買うのって楽しいですよね。

H先生がガラガラとビンゴを回し、M先生の読みあげに一喜一憂!

 

 

 

ビンゴになった人から好きな景品を選んでもらいました☆

チョコやベビースターなどのお菓子、雑貨、そして、ニベアもありましたよ!

 

 

 

そして、最後の締めは卒業生からの一言。

「楽しかったです」という言葉が聞けて、嬉しいです。

また、いつでもキャンパスに遊びに来てくださいね。

 

そして、残ったサンドイッチも小腹がすいた生徒たちの胃に入ったり、

お持ち帰りしてくれたりで、きれいになくなりました!

サンドイッチづくりもそんなに難しいことではないので、

おうちで、ぜひ、手作りしてみてくださいね!

卒業生のみなさんも、サンドイッチを作るときには、この日のことを

思い出して下さいね(涙)。

在校生は、また来年度のスクーリングも積極的に参加しましょう!

 

こみや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<< 1 >> 1ページ中1ページ目